スポンサードリンク

あすみ中央幼稚園

あすみ中央幼稚園は、1996年(平成8年)4月、学校法人小川学園・あすみ中央幼稚園として認可、開園しました。
園名はあすみが丘の中心に位置することからその存在意識を明確にするため「あすみ中央幼稚園」としました。便利なロケーションの上に、スクールバスも3路線ありとても便利です。また、体育館に図書コーナー、パソコン室、人工芝の第2グラウンドなど、施設がとても充実しているのも大きな特徴です。

名称 あすみ中央幼稚園
住所 千葉市緑区あすみが丘6-23-2(Map
TEL 043-205-2209 FAX 043-295-4848
開園時間

月・火・水・木・金
9:30~2:00 (8:30より登園開始)

預かり保育
月~金 14:00~19:00迄
土曜日 1:30迄

教育 プール・音楽・体操・英語
課外活動 サッカー ・水泳 ・体操 ・新体操 ・学研幼児教室・英語
休園日 長期休業中(夏休み等)実施
園の指定日を除き実施します。
詳しくは幼稚園までお問い合わせください。
公式サイト http://www.chuo-kg.ac.jp
備考 園児送迎バスあり、冷暖房完備、太陽光発電システム

年少・年中・年長の3年に分かれた幼児教育は、子どもの発達具合にうまく応じたカリキュラムになっていると、もっぱらの評判です。プールや体操といった体を動かすプログラムの専任教師に、英語や音楽の専任教師もいて、子どもたちの無限の可能性をきめ細かくサポートしています。

●教育目標

遊びを通し基本的生活習慣を身につけさせ、子ども本来の力を伸す。
~ やさしい子 ~
・挨拶が出来る子
・みんなと助け合う子
・思いやりのある子    

~ じょうぶな子 ~
・健康や安全に気をつけて生活できる子
・戸外で元気に遊ぶ子   

~ がんばる子 ~
・自分からあそびをみつけ、最後までやり抜く子
・力いっぱい表現できる子

●三つの基本指導

-あいさつをする
-名前を呼ばれたら「ハイ」と返事をする
-靴をそろえ椅子は入れる

●保育への取り組み

子どもの関心、喜びを大切にし、幼児にとって今何が大事なのかを考え、翌日、翌週の保育に対して打ち合わせ、研修を重ね保育を行っています。


正面入口

個性的な遊具がたくさんあります。

課外活動も充実しています。

水飲み場

木製の複合遊具

タイヤ製のブランコ

砂場

スポンサードリンク


土気ナビ:当サイトについて

  • サイト内で使われている画像は、すべて管理人がデジカメで撮影したものです。
  • ご意見、ご質問はメールでお願いいたします。

土気 くらしの便利帳

土気の避難所

土気の美術館

協賛事業者

土気ナビは千葉市緑区または土気エリアの施設、団体とは関係ありません。