スポンサードリンク

土気中央幼稚園

土気中央幼稚園は、1974年(昭和49年)4月、学校法人小川学園として認可、開園しました。
創設当時の園児数は144名でしたが、現在は約320名の園児が就園し、卒園児も4,568名を数えます。園名は土気地区幼児教育の中核となるべき自覚のもと、土気中央幼稚園としました。また、体育館、パソコン室、温水プール、人工芝の第2グラウンドなど、施設がとても充実しているのも大きな特徴です。

名称 土気中央幼稚園
住所 千葉市緑区土気町1630-7(Map
TEL 043-226-5156 FAX 043-226-5170
教育 プール・音楽・体操・英語
課外活動 サッカー ・水泳 ・体操 ・新体操 ・チアリーディング
公式サイト http://www.chuo-kg.ac.jp
備考 園児送迎バスあり、冷暖房完備、太陽光発電システム

年少・年中・年長の3年に分かれた幼児教育は、子どもの発達具合にうまく応じたカリキュラムになっていると、もっぱらの評判です。プールや体操といった体を動かすプログラムの専任教師に、英語や音楽の専任教師もいて、子どもたちの無限の可能性をきめ細かくサポートしています。

●教育目標

遊びを通し基本的生活習慣を身につけさせ、子ども本来の力を伸す。
~ やさしい子 ~
・挨拶が出来る子
・みんなと助け合う子
・思いやりのある子    

~ じょうぶな子 ~
・健康や安全に気をつけて生活できる子
・戸外で元気に遊ぶ子   

~ がんばる子 ~
・自分からあそびをみつけ、最後までやり抜く子
・力いっぱい表現できる子

●三つの基本指導

-あいさつをする
-名前を呼ばれたら「ハイ」と返事をする
-靴をそろえ椅子は入れる

●保育への取り組み

子どもの関心、喜びを大切にし、幼児にとって今何が大事なのかを考え、翌日、翌週の保育に対して打ち合わせ、研修を重ね保育を行っています。


正面入口

個性的な遊具がたくさんあります。


カラフルな建物が特徴的です。


広い駐車場も完備


園児送迎バス

スポンサードリンク


土気ナビ:当サイトについて

  • サイト内で使われている画像は、すべて管理人がデジカメで撮影したものです。
  • ご意見、ご質問はメールでお願いいたします。

土気 くらしの便利帳

土気の避難所

土気の美術館

協賛事業者

土気ナビは千葉市緑区または土気エリアの施設、団体とは関係ありません。