ホキ美術館

世界でもまれな、日本初「写実の殿堂」

ホキ美術館は、2010年11月3日に開館した、日本初の写実絵画専門美術館です。現在、オーナーの保木将夫氏が収集した巨匠から若手まで約50作家350点の写実絵画を所蔵しています。ホキ美術館の建物はこのコレクションのために設計され、地上1階、地下2階の三層の長い回廊を重ねたギャラリーは、一部空中に浮いている部分もあります。日本で写実の作品を見る機会はまだ少ないため、ゆっくりと作品を鑑賞してもらえる「癒しの美術館」を目指しています。

名称 ホキ美術館
住所 千葉市緑区あすみが丘東3-15 (Map
(昭和の森隣り )
開館時間 10:00~17:30
休館日 火曜日
※ 火曜日が祝日の場合は開館して翌日休館
TEL 043-205-1500 FAX  
駐車場 普通車:40台 駐車料金:500円
※ホキ美術館から徒歩3分の「千葉市 昭和の森」にも有料駐車場(400円)あり
入館料 ・一般:1800円
・高校生・大学生・65歳以上:1300円
・中学生:900円
・小学生以下無料(大人1人につき小学生2人まで)
公式サイト http://www.hoki-museum.jp/
備考 レストランあり
※レストランの休業日は美術館の休館日と同じ

コンクリートのおしゃれな看板

美術館前に有料駐車場あり

40台の駐車場完備

お帰りの際のバス停のご案内

土気駅南口3番のりばのバス停

「あすみが丘東4丁目」のバス停で下車(バス料金:170円)

土気駅南口3番のりばの時刻表


土気ナビ:当サイトについて

  • サイト内で使われている画像は、すべて管理人がデジカメで撮影したものです。
  • ご意見、ご質問はメールでお願いいたします。
土気ナビは千葉市緑区または土気エリアの施設、団体とは関係ありません。